戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】

戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】

「アットホームなどで戸建ての検索も始めてみたけど、実際の購入までの流れがわからないなぁ。ちょっと気になる物件も見つかってきたけど、物件検索の後はいったいどういう流れになるのだろう?」

こういった疑問にお答えします。

✅本記事でわかること

・戸建て購入までの基本的な流れがわかる。

 

この記事を書いている僕は、サラリーマンのかたわら副業として戸建て投資を始めました。

戸建て不動産投資歴「6年」。

所有する戸建ては8棟を超え、合計で9棟10室の不動産を有しています。

 

現在のサラリーマン人生に何か変化が必要だと考えて副業を探し、一つの選択肢として“戸建て投資”を考え始めたあなたに、今回は、「不動産投資用の戸建て物件購入の流れ」をわかりやすく解説したいと思います。

 

戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】

必要なステップは5つ。

・ステップ①:不動産会社に問い合わせしよう

・ステップ②:現地見学(内見)しよう

・ステップ③:買付証明書を書こう

・ステップ④:売買契約を結ぼう

・ステップ⑤:いよいよ決済。カギを受け取ろう

ステップ①:不動産会社に問い合わせしよう

不動産会社に問い合わせしよう

アットホームの画面を見ながら、実際の問い合わせまでの流れを見てみましょう。

早ければ1時間以内に、あなたの携帯に着信があるかもしれません。

遅くても翌日~2、3日以内にメール等で、不動産会社の担当者さんから反応があります。

 

まずは、物件資料と地図を担当者さんから送付してもらいましょう。

PDFでメールに添付して欲しいとお願いすれば問題なく対応してもらえます。

 

次に、物件の見学(内覧)当日の日時、集合場所を確認します。

・パターン①:不動産会社に集合→不動産会社の営業車で現地に向かう。

・パターン②:現地集合。

 

最初は不動産会社さん集合で良いでしょう。

不動産会社さんの雰囲気、接客態度、従業員さんたちの顔色など肌で感じましょう。

 

担当者さんから名刺を受け取り、簡単な自己紹介から、どのような物件を探しているのかなどの話もできます。

問い合わせた物件以外にも、「2~3件同様の物件も見てみませんか」という提案があることも多いです。

内覧当日は時間の余裕を見ておきましょう。

 

現地集合の場合は、「物件が駅から徒歩圏内か」、「物件の周囲に駐車可能か」事前に確認します。

もしもの場合に備えて、担当者さんの携帯番号も聞いておきましょう。

 

ステップ②:現地見学(内見)しよう

現地見学(内見)しよう

物件に到着したら、“いざ突入!!” の前に、物件の外観、周りの家の雰囲気を確認します。

 

物件の外壁や基礎にクラック(ひび割れ)がないか、シミ(雨漏り)がないか。

周囲に騒音を発する町工場はないか、うるさい犬はいないか、怪しい車は停まっていないかなど。

 

ひと通り外回りを確認したら、“いざ突入!!” です。

 

皆さんが狙うのは“高級住宅地の一軒家”ではありません。。。

市場で最低価格帯の中古戸建てです。

 

物件内部が荒れかえっていることも良くあります。ある程度覚悟して“突入”しましょう。すぐ慣れます。

 

↓物件の詳しいチェックポイントは、以下のサイトにまとめていますのでまた見てみてください。

またよし不動産 副業戸建て投資部

現地見学のチェックポイントってわかりますか?本記事では「内見ではいったいどういうポイントに気をつければいいのだろう?」こ…

 

ステップ③:買付証明書を書こう

買付証明書を書こう

物件が気に入れば「買付証明書(かいつけしょうめいしょ。買付申込書、買付とも言います。)」を書いて不動産会社に送ります。

 

「買付証明書」はこの物件を“買いたい”という意思表示です。

「買付証明書」には法的拘束力は何もありません。

 

不動産会社にもよりますが、この「買付証明書」を受け付けた順番で売主と交渉するケースがあります。

もし物件が気に入ったら、できる限り早いタイミングで作成・提出しましょう。

 

担当者さんに言えば「買付証明書」のフォーマットをもらうことができます。

内容を記入し、PDFで担当者さんにメールするか、FAXで不動産会社に送付します。

 

「買付証明書」には自分の購入希望額を記入できます。

あなたがこの金額で“購入したい”という金額を記入すればいいのです。これを指値(さしね)と言います。

 

たとえば、500万円で売り出されている戸建て物件に200万円や300万円といった指値をすることも可能です。

ただ、あまりに売主さんの希望からかけ離れすぎている場合には、交渉が決裂する場合もあります。

 

物件内覧中に担当者さんと腹の探り合いをしましょう。

どのくらいの指値であれば交渉のテーブルに上がりそうなのか確認しておきます。

 

↓「買付証明書(買付)」の詳細、チェックポイントなどは以下のサイトを確認してください。

またよし不動産 副業戸建て投資部

買付(かいつけ)の流れってわかりますか?本記事では「買付って何?買付の流れとか必要書類があれば知りたい」こういう声にお答…

 

ステップ④:売買契約を結ぼう

売買契約を結ぼう

「買付証明書」を提出後、担当者さんが売主さんとの交渉に入ります。

無事、売主さんから「OK」が出れば、通常1~2週間で「重要事項説明」「売買契約」が行われます。

 

不動産会社で物件の「重要事項説明(重説、じゅうせつ)」を受けます。

これは宅建の資格を持つ人だけが行うことができます。

一文一文詳細に説明されますので1時間程度、長いと2時間以上かかることもあります。

 

↓「重要事項説明(重説)」の詳細、チェックポイントなどは以下のサイトを確認してください。

またよし不動産 副業戸建て投資部

戸建て不動産投資家のまたよしです。本記事では「重要事項説明って何?あとチェックポイントも知りたい」こういった声にお答えし…

 

「重要事項説明」は非常に重要です。

担当者さんから事前に「重要事項説明」をPDFで送ってもらいましょう。

 

内容をしっかり確認し、不明点について当日質問する準備をしておきます。

恥ずかしがることは何もありません、わからないことは何でも聞きましょう。

 

「重要事項説明」が終わると、いよいよ「売買契約」です。通常、売主さんも同席します。

「売買契約」は“法的”な契約となります。

一文一文、内容に納得できるまで確認しましょう。

 

↓「売買契約書」の詳細、チェックポイントなどは以下のサイトを確認してください。

またよし不動産 副業戸建て投資部

売買契約(ばいばいけいやく)のポイントわかりますか?本記事では「売買契約で失敗したくない。ポイントって何?実例も見たい」…

 

「売買契約書」の内容が確認できれば、売主さんと共に署名・捺印し、売主さんに手付金(頭金)の支払いを行います。

手付金の相場は物件購入金額の10%が一般的です。

300万円の戸建て物件であれば30万円の現金を用意しておきます。

その場で売主さんに現金支払い、領収書を受け取ります。

 

ステップ⑤:いよいよ決済。カギを受け取ろう

いよいよ決済。カギを受け取ろう

いよいよ「決済(けっさい)」当日です。

「売買契約」から約1ヶ月後、銀行で「決済」を行います。

 

一般的には、“買主(あなた)”、“買主側の不動産会社(担当者さん)”、“売主さん”、“売主側の不動産会社”、“司法書士さん”が銀行の個室に集結します。

事前に担当者さんから持ち物リストが送られてきますので、通帳、銀行印、住民票、認印など忘れないようにしましょう。

 

「決済」の作業は自分が思っているよりも“淡々と”進んでいきます。

・売主さんへの物件購入代金支払い

・売主さんへ固定資産税の精算

・司法書士さんへの登記費用支払い

・不動産会社さんへ仲介手数料支払い

などを行います。

 

銀行の振込み手続き次第ですが、早ければ30分程度もかからずに完了するでしょう。

最後に売主さんから物件の“カギ”を受け取って「決済」完了。

 

とうとう物件を手に入れました!

おめでとうございます!!

 

↓「決済(引き渡し)」の詳細、チェックポイントなどは以下のサイトを確認してください。

またよし不動産 副業戸建て投資部

決済(けっさい)の流れってわかりますか?本記事では「決済って何?当日の流れが知りたい。決済当日の注意点を教えて」こういっ…

戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】まとめ

最後にもう一度戸建て物件購入の流れをまとめておきます。

戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】

・ステップ①:不動産会社に問い合わせ (気になる物件が見つかり次第)

・ステップ②:物件の内見 (問い合わせからできるだけ早く)

・ステップ③:買付証明書の提出 (物件の内覧当日中)

・ステップ④:重要事項説明、売買契約の締結 (買付から1~2週間後)

・ステップ⑤:決済、カギの受領 (売買契約から約1ヶ月後)

大まかな流れは把握できましたね。

あとは物件の検索を継続し、勇気を出して不動産会社への問い合わせを行い、実際に物件を見学して経験を積んでいきましょう。

 

自分が動けば、周りも動き出す。経験値を上げていこう。

 

勇気を出して一歩踏み出そう、人生が変わります。

 

またよし不動産 副業戸建て投資部

不動産投資セミナーってなんか怖いですよね?本記事では「不動産投資セミナーにちょっと興味はあるけど参加するのが怖いなぁ」こ…

またよし不動産 副業戸建て投資部

これから「不動産投資スクール」に通うかどうか迷っているみなさんに向けて、ファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールの…

戸建て購入までの基本的な流れ【不動産投資初心者にわかりやすく】
最新情報をチェックしよう!
>初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方。現在のサラリーマン生活に何か変化が必要だと考え副業を探し、「戸建て投資」に一歩踏み出したあなたに。現役の戸建て投資家が初心者向けに「戸建て投資」についてわかりやすく解説しています。

CTR IMG