戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由

「副業もいろいろあるけどサラリーマンが始めるには何がいいのだろう?不動産投資や戸建て投資も聞くけど、戸建て投資は副業に向いているのかなぁ。」

こういった疑問にお答えします。

✅本記事でわかること

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている理由がわかる。

 

この記事を書いている僕は、

サラリーマンのかたわら「副業」として「戸建て投資」をはじめました。

戸建て不動産投資歴「6年」。

合計で9棟10室の不動産を有しています。

 

現在のサラリーマン人生に何か変化が必要だと考えて副業を探し、

“戸建て投資”に一歩踏み出し始めたあなたに、

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている理由3つについて解説したいと思います。

 

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由

平日の夜、休日はお休みできる

平日の夜、休日はお休みできる

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている理由の1つ目は、

「平日の夜、休日はお休みできる」からです。

 

戸建て投資は、いわゆる「貸家」の大家さんになることです。

つまり、大家さんとして毎月入居者さんから振り込まれる家賃を受け取るだけなので、平日の夜や休日にわざわざ労働する必要がないのです。

 

平日、サラリーマンの本業のあと、もうひと働きするのってほぼ不可能ですよね。

顧客とのメール、社内会議、接待、、、平日の夜はビールでも飲んで、動画でも見てゆっくりしたいですよね。

おまけに休日も、平日の疲れとストレスをゆっくりと癒したいところです。

 

戸建て投資のメリットは、一旦入居者さんから家賃収入が得られる状態にさえすれば、自分が労働しなくてもいい点です。

家賃の振込み日まで、自分が戸建て投資をしていたことさえ忘れていることも実際あります。。。

 

副業でもっともおすすめできないのは、自分が自分の時間を切り売りし続ける「労働型」の副業です。

短期バイト、清掃、警備員、イベントスタッフ、試験監督、、、

メルカリ、ポイントサイト、アンケート、、、

しんどい平日の夜、貴重な休日に労働するのはやめませんか?

 

戸建て投資であれば、あなたの代わりに戸建てが1日中働き続けてくれます。

あなたは本業ももちろん、平日の夜、休日も自由に使うことができます。

ゆっくり休むこともできますし、家族サービスも可能、勉強することも、セミナーに通うことだってできます。

 

出張中でも問題なし

出張中でも問題なし

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている理由の2つ目は、

「出張中でも問題なし」だからです。

 

戸建て投資は、あなたが現場にいる必要がありません。

万が一、あなたが出張中に入居者さんから何かトラブルの連絡があったとしても、代わりに管理会社さんにおまかせすることが可能です。

 

2020年2月時点で、僕も実際に海外で生活しながら戸建て投資を行っています。

逆に言えば、戸建て投資のおかげで、サラリーマン生活から卒業し、海外で生活することができています。

 

副業でおすすめできないのは、自分がその場にいなければならない「現場型」の副業です。

コンビニバイト、工事現場、配達、運転手、、、

あなたがその場にいなければお金を稼ぐことができない副業は、効率が悪いと思いませんか?

 

もし、あなたの本業で、、、

中国の工場での生産に毎回立会いますか?

会議のために毎回台湾に飛びますか?

東京と大阪でも、毎回立ち会ったり、Face to Faceで会議しませんよね。

 

あなたがその場にいなければお金を稼ぐことができない副業はやめましょう。

戸建て投資であれば、あなたの代わりに戸建てが現場対応し続けてくれます。

 

金融機関がバックアップしてくれる

金融機関がバックアップしてくれる

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている理由の3つ目は、

「金融機関がバックアップしてくれる」からです。

 

まさに、サラリーマンの特権、戸建て投資の特長と言えるでしょう。

サラリーマンの信用があれば、戸建て投資を金融機関がバックアップしてくれます。

 

「労働型」でもなく「現場型」でもない副業の代表格は、そう「投資」です。

株式、国債、投資信託、外貨預金、FX、仮想通貨、、、

いろいろな投資がありますが、これらの投資に金融機関が融資してくれる可能性は限りなく低いです。

 

でも、対象が「不動産」「戸建て」であれば、金融機関は融資してくれます。

「土地」が担保となるからです。

また、「サラリーマン」であれば、金融機関はバックアップしてくれます。

「会社からの給料」が信用となるからです。

学生、フリーター、自営業のみなさんと比較すると、サラリーマンは融資を受けることができる可能性がかなり高くなります。

 

「戸建て投資」の場合は、物件の規模が小さいこともあり、金融機関からの融資がつきにくい傾向があります。

金融機関の中でも「日本政策金融公庫(公庫さん)」であれば、比較的相談に乗ってもらうことができます。

 

僕もサラリーマンの時に公庫さんから実際に融資を受け、これまで戸建て投資を行ってきています。

特に「会社からの安定したお給料」が、サラリーマンのみなさんをバックアップしてくれる大きな材料となります。

 

サラリーマンの特権を生かして、戸建て投資を始めてみませんか?

 

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由 まとめ

では、最後にもう一度、本記事のポイントをまとめておきます。

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由

・平日の夜、休日はお休みできる

→「戸建て」があなたの代わりに働いてくれます。

・出張中でも問題なし

→「戸建て」があなたの代わりに現場対応してくれます。

・金融機関がバックアップしてくれる

→サラリーマンの特権であり、戸建て投資の特長です。

 

今回は、戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由について解説しました。

 

いまの世の中、「副業」をバックアップする流れが起こっています。

ただ、自分の時間を切り売りし続ける「労働型」の副業や、現場にいないとお金を稼ぐことができない「現場型」の副業を選んでしまうと、ますます1年中働き続けることになります。

 

本来は副業なんかしなくても、会社の給料で安心して安定した生活を送ることができるのが理想です。

しかし、残念ながら、もはやそのような世の中ではありません。

 

サラリーマンの特権がある今、不動産投資、戸建て投資に一歩踏み出しませんか?

 

勇気を出して一歩踏み出そう、人生が変わります。

 

またよし不動産 副業戸建て投資部

不動産投資セミナーってなんか怖いですよね?本記事では「不動産投資セミナーにちょっと興味はあるけど参加するのが怖いなぁ」こ…

またよし不動産 副業戸建て投資部

戸建て投資で失敗してしまう人には共通する特徴があります。本記事では「戸建て投資で失敗してしまう人ってどんな人?」こういう…

戸建て投資がサラリーマンの副業に向いている3つの理由
最新情報をチェックしよう!
>初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方。現在のサラリーマン生活に何か変化が必要だと考え副業を探し、「戸建て投資」に一歩踏み出したあなたに。現役の戸建て投資家が初心者向けに「戸建て投資」についてわかりやすく解説しています。

CTR IMG