副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?

副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?

「副業で戸建て投資するときの管理は自主管理がいいの?それとも管理会社にお願いするのがいいの?」こういった疑問にお答えします。

 

✅本記事でわかること

・副業で戸建て投資する場合の管理方法がわかる

 

戸建て投資の物件管理方法には、大家さん自身が管理を行う「自主管理」と、管理会社に管理を委託する「委託管理」の2つ方法があります。

 

入居者さんからのクレーム対応や家賃滞納の督促など、考えただけでもなかなか面倒ですよね。

でも戸建て投資の場合、実際のところトラブルなどで直接大家さんに電話がかかってくるのは年に1回あるかどうか。

 

年に1回あるかどうかの入居者対応に、管理会社に毎月費用を支払って戸建ての管理をお願いするのももったいない気がするし・・・それなら本業があるけど自分で自主管理してみようかな・・・って悩みますよね。

 

そこで本記事では、サラリーマンのかたわら副業でこれまで10棟以上の収益戸建ての自主管理を行ってきた筆者が、

「副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?」

について初心者向けに解説していきます。

 

3分ほどで副業での戸建て投資におすすめの管理方法を知ることができます。

ぜひ最後までお付き合いください。

 

戸建て投資の物件管理とは?

戸建て投資の物件管理とは?

不動産投資の中でも「戸建て」の「管理」は比較的ラクであると言われています。

戸建て物件の管理にはどのような業務があるのでしょうか?

1棟マンションやアパートの管理業務との違いも見ていきましょう。

 

戸建て物件の管理業務

戸建て投資物件の管理には様々な業務があります。

代表的な管理業務には次のようなものがあります。

✓家賃の集金

✓家賃滞納の督促

✓苦情の対応

✓修繕工事の手配

✓退去時の立会い

✓退去後のクリーニング・修繕工事の手配

✓入居者の新規募集

など。

 

特に苦情の対応は、スピード感を持ちつつ適切な対応ができなければ入居者さんからの信頼を失い、退去につながることもあります。

家賃滞納の督促も、戸建て投資をはじめたばかりの初心者には精神的にもなかなか大変な業務になるでしょう。

 

ただし、上記の管理業務は戸建てだけの特別な内容ではなく、1棟マンションやアパートでも共通の内容です。

では、戸建ての管理と他の1棟マンションなどの管理の違いはどこにあるのでしょう?

 

戸建て投資の管理はラク?

賃貸物件の管理業務は多岐に渡りますが、それでも1棟マンションやアパートなどと比較すると戸建ての管理はラクであると言われます。

戸建てにはマンションやアパートのような共有部分がなく、エントランスやゴミ置き場などの清掃や日常管理の必要がないことが大きな理由の1つです。

 

・エントランスのチラシゴミの清掃

・駐車場・駐輪場の清掃

・外部廊下の清掃

・廊下の電球交換

・ゴミ置き場の清掃・管理

・下層階への騒音の苦情対応

・定期巡回

などは、戸建ての管理には含まれない業務です。

 

戸建ては共有部分がなく一戸一戸が独立していて、入居者さんに物件への「所有の意識」が高まりやすいことも特長です。

戸建て物件であれば、入居者さんが自分で庭の雑草を処理してくれますし、家の前のゴミも拾ってくれます。

定期巡回も必要ないので、戸建ての管理は比較的ラクと言えるでしょう。

 

副業の戸建て投資では管理会社がおすすめ

副業の戸建て投資では管理会社がおすすめ

戸建ての管理は1棟マンションやアパートと比較するとラクとは言えるものの、滞納の督促や急なトラブル対応など難しい管理業務があるのも事実。

特に専業ではなく、サラリーマンなど副業で戸建て投資する場合には、管理会社に管理委託することをおすすめします。

 

管理会社とは?副業戸建て投資で管理会社をおすすめする理由

「管理会社」とは、、、物件の管理を大家さんの代わりにしてくれる業者です。

家賃の「5%程度」を支払えば、手間のかかる管理業務を請け負ってくれる、大家さんにとっては強い味方です。

 

戸建て投資では、管理会社さんに管理を委託せずに、自分で管理(自主管理)する大家さんも多いかもしれません。

僕も海外に移住するまでは、サラリーマンをしながら自主管理していました。

 

戸建て投資だと家賃を高め(月6~8万円程度)に設定できるので、ややこしい(属性の低い)入居者さんが少なく、管理がラクだったからです。

あと、管理会社さんに支払う費用(管理委託費用)をケチりたかったこともあります。

 

戸建て投資であれば自主管理も十分可能ですが、今から思えば早く管理会社さんにお願いしておけばよかったなぁと思います。

 

実際のところ、入居者さんからの着信は年に1回あるかどうか。

でも、いざ入居者さんからの着信があると、やっぱり毎度「ドキっ」とします。

「今回は何?」「トラブル?」「いよいよ退去か?」・・・。

 

本業の接客中で電話が取れない、会議が長引いて折り返し電話さえできない、夜中に着信があることも・・。

トラブルの内容次第では、本業中でも大急ぎで業者を手配しなければならないこともあります。

 

管理会社に管理委託すれば、月額たったの3,000~5,000円ほどで入居者さんからの電話におびえなくて済みますし、本業中でも大急ぎでトラブル対応しなければならない必要性からも解放されます。

 

副業で戸建て投資をするのであれば、管理会社を利用することをおすすめします。

管理は管理のプロにお任せして、本業に集中しましょう。

 

管理会社を利用するメリット・デメリット

管理会社を利用するメリットは以下の通りです。

□入居者さんからの着信におびえることがなくなる。

□トラブル時も適切な業者を手配してくれる。

□月額賃料の5%程度と委託費用が安い。

□退去立会いなど手間が省ける。

□本業に集中できる。

など。

 

逆に管理会社を利用するデメリットは次のようになります。

■修繕などの工事費用に管理会社のマージンも上乗せされる。

■年1回の入居者さんからの問い合わせ対応にしては割高。

■入居者さんとのコミュニケーションの機会が失われる。

■管理業務についての経験値が上がらない。

など。

 

デメリットもありますが、やはり月数千円ほどで本業に集中できるメリットは大きいです。

副業での戸建て投資の場合は、保険料だと割り切って管理会社に管理を委託してしまいましょう。

 

管理会社の探し方

管理会社は、入居者さんを探し出してくれた賃貸屋さんに管理をお願いすれば大丈夫です。

入居者募集をお願いするときに、賃貸屋さんに管理委託が可能かどうか事前に確認しておくといいでしょう。

 

▼詳しくはこちらで解説していますのでチェックしてみてください。▼

またよし不動産 副業戸建て投資部

「管理会社って何?管理会社の探し方や選び方も知りたい」こういった疑問にお答えします。今回は、戸建て投資初心者向けに、大家…

 

 

副業の戸建て投資で自主管理は難しい?

副業の戸建て投資で自主管理は難しい?

副業の戸建て投資でも「自主管理」することは可能です。

実際に僕もサラリーマンをしながら、同時に9棟の物件を自主管理していたからです。

ただし、入居者さんに迷惑がかからない条件・システムが必要だと考えています。

 

自主管理のメリット・デメリット

戸建て投資で自主管理するメリットは次の通りです。

□上手く対応できれば入居者さんからの信頼が上がる。

□入居者さんと直接コミュニケーションが取れる。

□工事業者さんなどとコネクションができる。

□月数千円の管理委託コストが削減できる。

□管理の経験値・ノウハウが蓄積される。

など。

 

一方、自主管理のデメリットもあります。

■対応をミスすると入居者さんからの信頼を失う。

■業者選定をミスすると余計なコストがかかる。

■修繕工事の見積り手配などに手間がかかる。

■トラブル次第で現場への急行が必要。

■本業中や夜中にも着信がある。

など。

 

副業でも自主管理できる人の条件とは?

自主管理する上で最も重要なのが、入居者さんの信頼を失わないよう、迅速かつ的確に対応することです。

 

入居者さんからの信頼を失うことなく、副業での戸建て投資で自主管理できる人は以下のような人でしょう。

□本業中でも入居者さんからの電話に対応できる。

□電話を取り損ねても5分以内に折り返しできる。

□人とのコミュニケーションが苦手ではない。

□対応に大きなストレスを感じない。

□問題解決が得意。

□遠方への出張がない。

□有給休暇が取りやすい。

□本業中でも工事など業者の手配ができる。

□トラブル次第では現場に急行できる。

□物件まで1時間程度で駆けつけることができる。

□現場に急行してくれる信頼できる業者がいる。

 

特に戸建て投資をはじめたばかりではトラブル対応のノウハウもなく、現地に信頼できる業者のツテもない場合、自分だけでなく入居者さんに大きなストレスを与えてしまう可能性があります。

対応を誤ると最悪の場合、退去されてしまうことも・・・。

 

副業での戸建て投資であれば、管理は管理会社に委託して本業に集中しましょう。

 

急な現場対応が必要になった時はどうすればいい?

自主管理していると、入居者さんから突然次のような電話がかかってきます(実話)。

 

「お湯が急に出なくなってシャワーが使えない。落雷のせいかも?すぐに対応して。」

「天井裏でなにか動物が走り回っている。眠れない。なんとかして。」

「外壁のすき間からスズメバチが出入りしている。危ない。早く駆除して。」

などなど。

 

入居者さんにとって大きなトラブルなので、早急な対応が必要です。

にもかかわらず、自主管理中で、、、

仕事で地方出張中のためすぐに対応できない、物件の近くに知り合いの業者もいない、、、困りますよね?

 

こんなときは、入居者さんを見つけてくれた賃貸屋さんに連絡し、協力してもらえないかお願いしてみましょう。

賃貸屋さんのマージン分コストは上乗せされてしまいますが、緊急対応してくれるのであれば仕方ありません。

賃貸屋さんが難しい場合は、ガスを供給してくれているプロパンガス屋さんにも連絡してみましょう。

プロパンガス屋さんはリフォームなどの業者とつながりがあるので力を貸してくれるはずです。

 

あとは休日や時間外など、戸建て物件の近辺で対応してくれる業者がなかなか手配できない場合は、「生活110番」が便利です。



暮らしに関するお困り事を素早く解決!【生活110番】

 

✅24時間360日受付なので夜間の緊急時でも大丈夫。

トラブルで困っている入居者さんの信頼を失わないためには、とにかく早く対応することが重要です。

✅全国3,000社以上の加盟店から、地元の専門業者を手配。

物件の現場近くの専門業者を紹介してくれるので、本業中に自分で業者を検索するよりも的確な業者さんに対応してもらうことができます。

✅水漏れ、害獣駆除、特殊清掃など対応ジャンルが豊富。

特に害獣やスズメバチの駆除などは専門業者に対応してもらった方が確実に駆除できます。

✅現地見積り後でもキャンセルOK。

現地見積り後でもキャンセルできるのは安心材料ですね。

 

地方の戸建て物件の現場近くで緊急のトラブル対応が必要な場合、「生活110番」のようなサービスは自主管理の副業大家さんにとって非常に便利なサービスになるでしょう。

 

副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社? まとめ

では、最後にもう一度、本記事のポイントをまとめておきます。

副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?

・トラブル対応や滞納の督促など管理業務は大変。

・戸建て物件の管理運営は比較的ラク。

・自主管理も十分可能だが、サラリーマンなど副業の大家さんには負担が大きい。

・月数千円で管理してくれる管理会社は大家さんの強い味方。

・プロである管理会社に管理を委託して本業に集中すべし。

 

今回は、「副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?」について解説しました。

 

戸建て投資の物件管理は、1棟マンションやアパートの管理に比べると比較的ラクです。

ただし、トラブル対応など、入居者さんからの信頼を失わないように迅速かつ的確に対応するには、サラリーマンなど本業を持つ副業大家さんには非常に負担が大きいです。

 

管理は管理のプロである管理会社さんに委託し、副業大家さんは本業に集中しましょう。

大家さんにとってもWIN、入居者さんにとってもWINでしょう。

 

勇気を出して一歩踏み出そう、人生が変わります。

 

またよし不動産 副業戸建て投資部

戸建て投資で失敗してしまう人には共通する特徴があります。本記事では「戸建て投資で失敗してしまう人ってどんな人?」こういう…

またよし不動産 副業戸建て投資部

入居者さんの募集ってどうするかわかりますか?本記事では「入居者さんってどうやって見つけるの?」こういう疑問にお答えします…

副業で戸建て投資する時の管理は自主管理がいい?それとも管理会社?
最新情報をチェックしよう!
>初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方。現在のサラリーマン生活に何か変化が必要だと考え副業を探し、「戸建て投資」に一歩踏み出したあなたに。現役の戸建て投資家が初心者向けに「戸建て投資」についてわかりやすく解説しています。

CTR IMG