リフォーム相場を知ろう【水回り編】戸建て投資ビフォーアフター実例

リフォーム相場を知ろう【水回り編】戸建て投資ビフォーアフター実例

「リフォームってむずかしそうだよなぁ。特に水回りってリフォーム費用がかかりそうだし。リフォームの相場が知りたいなぁ。あとリフォームの実例なんかもあれば教えてほしいなぁ。」

こういった疑問にお答えします。

✅本記事でわかること

・戸建て投資の水回りリフォーム費用の相場がわかる。
・水回りのリフォームが実例でわかる。

この記事を書いている僕は、

サラリーマンのかたわら「副業」として「戸建て投資」をはじめました。

戸建て不動産投資歴「6年」。

合計で9棟10室の不動産を有しています。

 

現在のサラリーマン人生に何か変化が必要だと考えて副業を探し、

“戸建て投資”に一歩踏み出し始めたあなたに、

戸建て投資のリフォーム相場、特に水回りについて、ビフォーアフターの実例アリで解説したいと思います。

 

リフォーム相場を知ろう【水回り編】戸建て投資ビフォーアフター実例

リフォーム相場を知ろう【水回り編】1

キッチンのリフォーム相場

戸建て投資のキッチンのリフォーム相場は、、、

およそ5万円~50万円です。

 

どうしても金額に幅がでてしまいますね。どのようなタイプのキッチンにするか、どこまでのリフォームをするかでピンキリだからです。

 

自宅のキッチンをシステムキッチンにリフォームすると、通常50万円~100万円以上かかってしまいます。

しかし、戸建て投資ではあくまで「貸家」、賃貸業ですので、キッチンだけに50万円以上かけてしまうのは現実的ではありません。月6万円~8万円しか家賃収入がないからです。

 

そこで、50万円くらいかければどのくらいのキッチンリフォームができるのか、実例公開します。

↓僕の物件5号でちょっとがんばりすぎたキッチンリフォームです。

○戸建て5号のキッチンリフォーム実例:

キッチンのリフォーム相場①  キッチンのリフォーム相場②

・システムキッチン本体(取り付け込):約30万円

・配管工事:約4万円

・解体、廃棄物処理:約3万円

・キッチンパネル:約8万円

合計:約45万円

 

初心者の方にここまでのキッチンリフォームはおすすめしませんが、50万円くらいかければここまでできるという参考にしてください。

 

5~6ヶ月でも長く入居してもらえれば元が取れると考えてリフォームしました。

 

キッチンリフォーム費用を安く抑えるのであれば、大家さんおなじみの「公団型流し台」で検索してみてください。

3万円を切るくらいの価格で見つけることが可能です。

 

ファミリー世帯の決定権は奥様が持たれているケースが多いです。

キッチンがきれいにリフォームされていれば、奥様からのポイントはかなり高くなります。

 

浴室・バスルームのリフォーム相場

浴室・バスルームのリフォーム相場は、、、

こちらもおよそ5万円~50万円です。

 

どうしても大掛かりな工事になりますので、丸ごとユニットバスを入れ替えるのかどうするのかで金額に幅がでてしまうからです。

 

自宅のバスルームをリフォームすると、キッチンの場合と同じように通常50万円~100万円以上かかってしまいます。

 

そこで、50万円くらいかければどのくらいのバスルームのリフォームができるのか、実例公開します。

↓僕の物件4号でちょっとがんばりすぎたバスルームのリフォームです。

○戸建て4号の浴室・バスルームリフォーム実例:

お風呂・バスルームのリフォーム相場①  お風呂・バスルームのリフォーム相場②

・ユニットバス+全工事込:約50万円

 

初心者の方にここまでのバスルームリフォームはおすすめしません。

が、50万円くらいかければここまでできるという参考にしてください。

 

バスルームのリフォーム費用を抑えるのであれば、次のようなリフォームもあります。

↓こちらは物件5号の実例です。

○戸建て5号の浴室・バスルームリフォーム実例:

お風呂・バスルームのリフォーム相場③  お風呂・バスルームのリフォーム相場④

・床・腰壁タイル(工事費込):約7万円

・塗装:約5万円

・排水口交換:約0.5万円

・シャワー混合水洗(工事費込):約2.5万円

合計:約15万円

 

ユニットバスへの交換と比較すると約35万円のコストダウンです。

印象を大きく変えることができます。

 

さらにバスルームのリフォーム費用を抑えるのであれば、次のようなリフォームもあります。

 

こちらは物件1号の実例です。

↓浴槽を塗装するという方法です。

○戸建て1号の浴室・バスルームリフォーム実例:

お風呂・バスルームのリフォーム相場⑤  お風呂・バスルームのリフォーム相場⑥

・浴槽塗装費用:約10万円

傷だらけの浴槽も、新品のようにきれいになります。

あとは、この塗装がどれくらいの入居期間耐えることができるのか、現在長期ご入居中のため経過観察です。

 

トイレのリフォーム相場

戸建て投資のトイレのリフォーム相場は、、、

およそ2万円~15万円です。

 

キッチンやバスルームのような大掛かりな工事ではないので、比較的リフォーム費用は抑えることができます。

丸ごと便器を入れ替えても10万円程度以下でリフォーム可能です。

 

僕の物件5号でのリフォーム実例です。

↓ビフォーも掲載したかったのですが、、、自粛します。

○戸建て5号のトイレリフォーム実例:

トイレのリフォーム相場①

・洗浄便座付き便器交換(工事費込):約8万円

・配管工事:約2万円

合計:約10万円

 

便器はそのまま使用可能なケースが多いので、ウォシュレットの設置だけであれば2万円程度からリフォーム可能です。

 

 

洗面化粧台のリフォーム相場

戸建て投資で洗面化粧台のリフォーム相場は、、、

~10万円以下です。

 

洗面化粧台は丸ごと入れ替えても大きな費用はかかりません。

 

↓なぜか元から洗面化粧台が行方不明だった、僕の物件3号でのリフォーム実例です。

○戸建て3号の洗面化粧台リフォーム実例:

洗面化粧台のリフォーム相場①  洗面化粧台のリフォーム相場②

・洗面化粧台750mm幅(工事費込):約5万円

 

傷みが目立ちやすい部分なので、可能であれば丸ごと入れ替えることをおすすめします。

洗面所のスペースがあれば、750mm幅の大きめの洗面化粧台に入れ替えてしまいましょう。

 

 

戸建て投資での水回りのリフォームの相場、実例をご紹介しました。

水回りのリフォームは費用がかかることが理解できたでしょうか。

 

戸建て投資ではあくまで「貸家」、賃貸業です。リフォーム費用は最低限に抑えることが必要です。

 

月6万円~8万円の家賃に対する費用対効果をしっかりと考えてリフォームにチャレンジしていきましょう。

 

まとめ

では、最後にもう一度、本記事のポイントをまとめておきます。

リフォーム相場を知ろう【水回り編】戸建て投資ビフォーアフター実例

・キッチンのリフォーム相場は、およそ5万円~50万円。

・お風呂・バスルームのリフォーム相場は、およそ5万円~50万円。

・トイレのリフォーム相場は、およそ2万円~15万円。

・洗面化粧台のリフォーム相場は、10万円以下。

・費用対効果を考え、必要以上のリフォームは避けること。

 

今回は、戸建て投資のリフォーム相場、特に水回りについて、ビフォーアフターの実例もアリで解説しました。

 

利回りを上げるためには、リフォーム費用は最低限に抑えることが必要です。

ただし、あまりにリフォームを抑えすぎると、入居者さんがなかなか決まらなかったり、家賃が想定よりも低くなってしまったり、入居後に修理などトラブルになる可能性もあります。

 

一方で、リフォーム次第で、入居者さんが募集の翌日に決まったり、家賃を当初の想定よりも1万円上げることができたり、入居後のトラブルもなく5年以上住み続けていただくことも可能です。

 

戸建て投資はリフォームが比較的自由にできるので、自分の工夫次第で結果を大きく変えることができます。

 

楽しいですよね。最初は試行錯誤になりますが、慣れればパターンがつかめます。

怖がりすぎずにチャレンジしましょう。

 

勇気を出して一歩踏み出そう、人生が変わります。

 

またよし不動産 副業戸建て投資部

「リフォームはどうすればいいの?失敗しないためのリフォームの方法がしりたい」こういった声こたえます。副業戸建て投資の初心…

またよし不動産 副業戸建て投資部

不動産投資セミナーってなんか怖いですよね?本記事では「不動産投資セミナーにちょっと興味はあるけど参加するのが怖いなぁ」こ…

リフォーム相場を知ろう【水回り編】戸建て投資ビフォーアフター実例
最新情報をチェックしよう!

リフォーム相場・実例の最新記事8件

>初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方。現在のサラリーマン生活に何か変化が必要だと考え副業を探し、「戸建て投資」に一歩踏み出したあなたに。現役の戸建て投資家が初心者向けに「戸建て投資」についてわかりやすく解説しています。

CTR IMG