だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法

だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法

「不動産投資セミナーってやっぱり怪しいよね?悪徳業者もいっぱいいるっていうウワサだしなぁ。ちょっと興味はあるけど参加するのが怖いなぁ。」

こういった声にお答えします。

✅本記事でわかること

不動産投資セミナーの注意点がわかる
不動産投資セミナーの活用法がわかる
不動産投資セミナーの探し方がわかる

 

サラリーマンの仕事をしながら、副業をするのはなかなか難しいですよね。

でも月5万円副収入があれば生活に余裕が生まれると思います。

副業としての不動産投資に興味がわいてきたけど、大きな借金はこわいし。

 

僕も1棟目、2棟目の購入を進めるまで不安でいっぱいでした。

でも安心してください。

サラリーマンでありながら、実際に10棟以上の投資用物件の購入を進めた僕の経験から、戸建て投資をおすすめします。

 

今回は、みなさんが怪しんでいる(?)もしくは迷っているかもしれない不動産投資セミナーについて解説していきます。

 

僕の結論は、「不動産投資セミナーを自分のためにどんどん活用すべし」です。

 

だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法

・その①:セミナーはどんどん活用すべし

・その②:悪徳かどうかは自分次第

・その③:こんなセミナーはダメ

・その④:セミナーは情報源

・その⑤:幅広い知識と人脈を身につけるチャンス

セミナーはどんどん活用すべし

迷っているくらいなら、一度不動産投資セミナーを体験しよう。

そして、自分の情報量をアップさせるためにどんどん活用しましょう。

実体験もせずに悩んでいるのは、はっきり言って時間のムダだからです。

 

不動産投資セミナーってなんか怪しいよなぁ、すごい勧誘がありそうだしなぁ、無料でセミナーって余計にあやしいよなぁ、なんて考えている人いますよね。

 

僕も不動産投資セミナーに参加してみるまではそう思っていました。

でも、一度不動産投資セミナーに参加してみると拍子抜けします。

寂しいくらい勧誘の電話一本かかってこないことも多々あります。

 

自分の情報量アップのためにセミナーを活用しましょう。

でも、決して活用されてはいけません。

 

悪徳かどうかは自分次第

不動産投資セミナーの中には、残念ながら悪徳な業者のセミナーがあります。

ただ、「悪徳」かどうか決めるのは自分次第なのです。

自分が「悪い業者」を「良い業者」であると判断をあやまり、自分で契約書にサイン・押印しまうからです。

 

契約書にサイン・押印さえしなければ損は発生しません。

 

最終的には「自分自身の判断」で決まってしまうのです。

 

こんなセミナーはダメ

焦らせて、その場で物件の契約をあおるようなセミナーはダメです。

買わないと損するような物件が、セミナー当日まで残っているはずがないからです。

 

業者が焦らせてまで勧めてくる物件は売れ残りです。

本当に良い物件は経験豊富なベテラン不動産投資家たちも全員が狙っているからです。

初心者に簡単に手に入るはずがありません。

そんなにいい物件なら、その業者の社員が買ってます。

 

セミナーの終盤に物件の契約をあおるようなセミナーであれば、さっさと席を立ちましょう。

 

セミナーは情報源

一方で、多くのセミナーは初心者にとって良い情報源になるでしょう。

特に現役の大家さんが講演してくれるようなセミナーは、本やインターネットでは語られないような実例やエピソードを聞くことができるからです。

 

僕が以前に参加したリフォーム大家さんのセミナーでは、「えっ、そんなに細かい壁紙の品番まで教えてもらっていいの?」と思うくらいの情報を公開してくれました。

 

また、色々な不動産投資セミナーに参加していると、不動産業界で共通して出てくる単語やフレーズがだんだんと分かってくるようになります。

このような不動産投資業界に特有な単語やフレーズを覚えて知識を増やしていくことで、今後不動産会社さんとも対等に話をすることができるようになります。

 

幅広い知識と人脈を身につけるチャンス

戸建て投資だけではなく、1棟マンションやアパート、リフォームなどいろいろなセミナーに参加してみましょう。

不動産投資に関する幅広い知識をつけることができるからです。

幅広い知識を身につけることができれば、物事の良し悪しの感覚がわかってきます。

 

また、不動産投資セミナーでたまたま隣の席に座った人が、有名なメガ大家さんだったなんてこともあるかもしれません。

セミナー後の懇親会に参加すれば、経験豊富な大家さんたちから色々と情報やアドバイスももらえるかも。

 

不動産投資セミナーは幅広い知識を得ながら、新たな人脈を見つけるチャンスです。

 

自分の背中を押し続けよう【セミナー修行のすすめ】

貴重な週末ですが、月一回もしくは月二回のペースでセミナーに参加してみてください。

不動産投資のことを考える「サイクル」を、自分の中につくってしまうのです。

 

通勤時間は不動産投資関連の読書→平日の夜は2時間物件の検索→土日のどちらかに不動産投資セミナー、

というサイクルを強制的につくってしまえば、不動産投資についての情報・知識は確実に向上します。

 

知識・情報が蓄積してくることによって、自分自身の中で判断基準ができてきます。

この判断基準が重要です。

「この業者は本当のこと言ってないな。」とか「この業者はあやしいぞ。」とか「この物件はやめておこう。」など、判断ができるようになります。

 

自分が心から好きではないサラリーマンの仕事に、自分の貴重な限られた時間を消費しているのはムダです。

ある意味「修行」のようになりますが、不動産投資セミナーをどんどん活用しよう。

本当に今の生活を変えたいのであれば、自分を追い込んでみてもいいのでは?

 

不動産投資セミナー探しにおすすめのサイト

不動産投資のセミナーといえば、おすすめは「健美家」と「楽待」のサイトです。

両サイトとも不動産投資に特化したサイトで、不動産投資に関するセミナーが多く掲載されています。

安定の情報量です。

健美家

楽待

 

HOME’sでも「HOME’s不動産投資」のサイトでセミナーを検索できます。

有名人が登壇するイベントも主催しています。

いいネタになるかも。

HOME’s不動産投資

 

「大家の会」とググれば、その地域の大家さんたちが集まる勉強会を検索できます。

大家さんと直接話がしたければ、大家の会の方が近道です。

すこし入りにくいイメージがあるので勇気のある初心者の方はどうぞ。

 

関東、関西両方でセミナーを開催しているファイナンシャルアカデミーも面白いと思います。

まずは無料セミナーから参加してみるのはいかがでしょうか?

僕もファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクール卒業生です。

またよし不動産 副業戸建て投資部

これから「不動産投資スクール」に通うかどうか迷っているみなさんに向けて、ファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールの…

 

だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法 まとめ

では、最後にもう一度、本記事のポイントをまとめておきます。

だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法

・不動産投資セミナーを「自分のために」どんどん活用する。

・その場で契約しないこと。悪徳かどうか決めてしまうのは自分。

・セミナー終盤に契約をあおるようなセミナーはさっさと席を立つ。

・セミナーは幅広い知識を得ながら、新たな人脈を見つけるチャンスにする。

・がんばって自分の背中を押し続けること【修行】。

 

今回は、だまされないための不動産投資セミナーの注意点と活用法について解説しました。

 

すくなからず悪徳に近い業者はいます。

決してその場で焦って契約書にサインしてはいけません。

安易に契約書にサイン、押印さえしなければ失うものは何もないのです。

 

まずは無料セミナーからでいいので、勇気を持って参加してみましょう。

勇気を出して一歩踏み出そう、人生が変わります。


 

またよし不動産 副業戸建て投資部

戸建て投資で失敗してしまう人には共通する特徴があります。本記事では「戸建て投資で失敗してしまう人ってどんな人?」こういう…

だまされないための不動産投資セミナー注意点と活用法
最新情報をチェックしよう!
>初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方

初心者にやさしい「戸建て不動産投資」のはじめ方。現在のサラリーマン生活に何か変化が必要だと考え副業を探し、「戸建て投資」に一歩踏み出したあなたに。現役の戸建て投資家が初心者向けに「戸建て投資」についてわかりやすく解説しています。

CTR IMG